静岡県静岡市清水区のアルファ矯正歯科クリニックです。常により良い矯正歯科医療サービスの提供を心掛けております。

アルファ矯正歯科クリニック
HOME クリニック紹介 ドクター経歴 Q&A ドクターズトーク アクセス リンク お問い合せ先
DOCTOR'S TALK[ドクターズトーク]
Alpha Orthodontic Clinic
Alpha Orthodontic Clinic
「ロナウジーニョに矯正歯科治療は必要ない!」

私は熱狂的サッカーファンというのではありませんが、小学校から大学までサッカーをやっていたので、サッカーを見るのは好きで、ワールドカップのテレビ観戦を楽しみにしています。今大会のスーパースターはやはりブラジル代表のロナウジーニョでしょうね。テレビでも雑誌でもロナウジーニョのテクニックや生い立ちとともに、その笑顔が大きく取り上げられていますね。

ロナウジーニョの笑顔は多くの人々を魅了しているのですが、しかし私たち矯正歯科医は因果な職業で、素直に彼の笑顔を見るのではなく、どうしても彼の歯並びに目が行ってしまいます。矯正歯科的にいうとロナウジーニョは前歯の歯並びに問題(叢生といいます。)があり、また、おそらく軽度の上下顎前突症(上下の前歯が前に出ている)と笑った時の上アゴの歯肉が多く見え過ぎる「ガミースマイル」があります。

しかし、私たち矯正歯科医以外の人々(テレビで彼のプレーや笑顔を見る数十億人の人々)にとって、ロナウジーニョの歯並びや咬み合せのことなどは大した問題ではないでしょうね。ロナウジーニョのような天才的プレーヤーにとって歯並びが良いか悪いか全然大切なことではないのです。そんな些細なことで彼の天才として評価が下がることはありませんね。

それでは私たち、すなわちロナウジーニョのような天才ではない、普通の人々にとって歯並びが良いことは大切なことでしょうか?私はきっと大切なのだと思います。特別な才能を持って人を惹きつけることができる人は、歯並びが悪くても、ちょっとダサい服を着ていても、基本的にはその魅力を損ねることはないでしょうし、そんなことでその人の才能は疑われることはないのだと思います。しかし、特別な才能や天性の魅力が無い私たちのようは普通の人々にとっては、社会を生きてゆくためには、自分を“良く”また“魅力的”に見せる必要があるのだと思います。すなわち周りの人々に常に親切にして、良い人間であることを印象付け、また清潔な服をキチンと着こなし、また笑った時に綺麗な歯並びである必要があるのだと思います。


社会学で「人間の評価は見た目に左右されるのか?」を調べるための実験がありました。ある人がダサい服をだらしなく着て就職面接に行った場合は採用になりませんでしたが、一方、経歴、学歴は全く同じなのにキチンとして身なりで面接と受けてみると、見事に採用された。というものです。(こんなことは当たりまえのことで、就職面接に行く時には皆キチンとした服装をしてゆきますよね。)おそらくこの人が天才的な人であれば、“見てくれ”は関係なく採用になったのかのしれませんが、大多数の“普通の人”にとっては、外見はその人の人生を大きく左右する可能性があるのです。

服装に関しては、決して高いものである必要はなく、清潔でキチンと着こなせば、周りの人に良い印象を与えるでしょう。またそれに加えて、歯並びが綺麗で魅力的な笑顔で微笑みかけることができれば、その人の人生は異なったものになるかもしれません。

ロナウジーニョのように天賦の才能と魅力があれば、矯正歯科治療は必要ないのかもしれません。また、歯並びなんか悪くても自分に自信があり、また自分の生活や人生の全てに全く不満がないのであれば、矯正歯科治療は必要ないのかもしれません。でももし人生の何かを変えてみたければ、矯正歯科治療で素晴らしい歯並びと魅力的な笑顔を得ることを考えてみるのもよいかもしれません。


PAGE TOP
Copyright(c) Alpha Orthodontic Clinic. All rights reserved.